店内
白斑相談室長の挨拶

#21 さすがに、顔に出ると娘の将来が心配で…

千葉県 H・T様  女性20歳

娘が高校に進学してから肘の上の方に白くなっている部分があったと思います。
その頃は、私も娘もさほど気にもしていませんでした。 高校二年の夏ごろから頬から口の周りに広がり、さすがに顔に出てくると心配になり娘を病院に連れて行きましたが、病院の医師から初めて尋常性白斑と診断され『治らないよ』とそっけない一言で、ショックとこんなに医学が発達しているのに治す方法は無いのかと腹立たしさを感じました。

塗薬を出されただけでしたので、納得がいかず別の病院にも行ってみましたが、同じような薬を出され、様子を見ていく事にしました。 それだけでは心配でしたので漢方薬を飲ませましたが、なかなか思うような効果が出ませんでした。
治らないのかと考えると本人よりも親の方が心配でいてもたってもいられなくなり、インターネットで色々と調べて行くうちに、身体バランス改善推進会を知りました。 記事を読んで希望が持て、すぐ電話をして武西さんと直接お話出来、娘と同じような年代の白斑の方のお話や食事のアドバイスもしてもらい、心配しすぎる私にも優しく声をかけていただき胸がスッとして気持ちが楽になりました。

後で娘から聞いたことなのですが、『治らないよ』と言われた時、悲しくて涙した事を聞き、私にはそんな素振りも見せず無理に明るく振舞っていたのかと思うと、娘の気持ちを察せなくて申しわけなく思うばかりです。 病院の治療と並行して身体バランス療法を始めてから2年目で、頬の所が分かりづらくなり、腕はどこにあったのか全く分からなくなりました。 身体バランス療法を始めて良かったと思っております。

■ H・T様の身体バランス療法飲用内容 ■
  • ● 紫イペ粒(1日/18粒)・・・免疫、自律神経、ホルモンバランスを良くする為。
  • ● プロテイン(1日/20g・・・カレースプーン大盛2杯)体内でホルモンや酵素をつくり易くする。
  • ● 銅(1日/1粒5㎎)・・・メラニン合成に必要なチロシナーゼ酵素に必要。
  • ● ビタミンB群(1日/1粒)・・・B1(50㎎)B2(50㎎)ナイアシン(50㎎)B6(50㎎)葉酸(0.50㎎)
       B12(0.05㎎)ビオチン(10mg)パントテン酸(50㎎)
       摂取された脳神経、皮膚の栄養成分を正常に代謝する為に必要。
  • ● カルシウム500㎎/マグネシウム250㎎(1日/1包)
       脳内の神経伝達物質を生成する為には必ず必要。
  • ● 亜鉛(1日/1粒20mg)・・・・体内で使われる200以上の酵素を活溌にする。

  • ・飲用二ケ月は紫イペ粒・プロテイン(30g)・銅・亜鉛・ビタミンB群・カルシウム/マグネシウムを飲用。
    ・二ヶ月目~現在は紫イペ粒・プロテイン(15g)銅・亜鉛・ビタミンB群・カルシウム/マグネシウムを飲用中。

-武西所見-

お母様より娘さんお状況をお聞かせいただいております。 問合せいただいた時のお話では、娘さん本人は白斑症状の事はあまり気にしていないが、お母様の方が娘さんの顔に発症して来たので将来の事を心配され、遺伝しないのか?拡がっていかないか?どんな食材を食べれば良いのか?など大変心配されていたご様子でした。

身体バランス療法は高校三年生の7月から始めていただきました。 食生活は朝食は摂らずお昼はお弁当夕食はバランス良く食べているとのお話でした。 何度が電話でお話を伺っていると、野菜はしっかり摂れているようでしたが肉は少ししか食べず、朝も寝起きが悪くゆっくり寝て朝食を摂らずに学校に行くとのお話で低血圧で貧血気味かもしれないとお話してタンパク質や鉄分が不足しているかもしれないのでお肉や魚・卵・大豆食品を積極的に摂る食事をしていただき少し体も動かすようにお話しました。 その後のお話では、朝はバナナ・ヨーグルトなど何か食べるようにして、夕食はお肉も家族と同じくらい食べるようになったとの事で、娘さんも嫌がらずに続けているとの事でしたのでそのようにして続けていただきました。

今迄、朝はだるい感じがあったようですが少し体の動きが良い気がするのと体冷えがましになったかと言っておられるようです。 朝は体が活動する準備をしないといけないので出来ればご飯・卵・お味噌汁くらいの品数は摂っていただくのが健康な身体を維持する上で大事と考えます。

娘さんも症状を気にしていたと思うのですが、お母様が心配し過ぎるので逆に明るく振舞って気づかっておられたみたいでしたので、ストレスを出来るだけ軽減する為に娘さんとゆっくりお話しする機会(二人でショッピングなど)をつくってもらうのも良いかと思います。(娘さんの口から不安な気持ちを自然に吐き出させて上げる事で、娘さんも気分的に楽になるかもしれません。)

体験談集の目次
ご挨拶
#29 ストレスが引き金になったかもしれない?
#28 とにかく拡がらないようにしたい
#27 好きなデザインの服が着られるようになり、気分も晴れやかです。
#26 気にしないようにしていても、他人に指摘されると・・・
#25 部署が変わり毎日のイライラが原因か・・・
#24 毎日、白斑が拡がる事ばかり考えていました・・・
#23 諦めていたが・・・目立たなくなって来たねの一言で気持ちが明るくなりました。
#22 顔を見られている視線を感じ、早く電車を降りたい
#21 さすがに、顔に出ると娘の将来が心配で
#20 広がっていく事ばかり考えて恐怖の毎日でした!
#19 突き放された気持ちになり・・・・
#18 原因がストレスなんだとわかりました。
#17 どうせ治らないと決めつけていました!
#16 諦めて気持ちがふさぎ込んでいましたが、毎日が楽しく感じられます!
#15 母親として焦る気持ちが先立ちましたが、ようやくほっと出来ました。
#14 主人に気にするなと言われたもののやっぱり気になります…
#13 インターネットで情報をみるたびに、不安感で落ち込みましたが・・・
#12 以前から、身体の中から変えないと治らないと感じていました!
#11 まさか、栄養バランスがこんなに重要な事だったの!
#10 食事に気をつけ、野菜を中心にとっているのに・・・
#09 治らないと言われショックを受け一度は諦めかけたが・・・
#08 取引先との商談も視線が気にならない!
#07 身体バランス療法を始めて気持ちに余裕が!
#06 改善した娘の明るい表情を見て健康の大切さを実感!
#05 尋常性白斑は皮膚病という概念を完全に棄てることができた!
#04 9年間再発は全くなし!
#03 完治までの2年間は、有意義な時間だった!
#02 人生や、世間を恨んでいた私が「身体バランス療法」で、感謝のできる毎日に!
#01 娘の尋常性白斑発症で、親子の絆が太くなりました!
問合せ